お知らせ

新型コロナウイルス感染症の感染拡大は、私たちの暮らしを大きく変化させることになってしまいました。

普段と同じような生活が送れない現在では、さまざまな情報に惑わされて、こころやからだのバランスが崩れていませんか?

生活を工夫することで、あなたに合った健康管理の方法で、ストレスを回避することができます。

こころやからだの疲れを軽減する方法

緊張や不安感を感じている場合は、自分自身でコントロールできる方法は、ゆっくり深呼吸をすることでリラックスができます。

誰もが「見えない不安」が恐怖となってを感じています。その気持ちを家族や友人と共有したり、会話をするだけでも気分転換になります。

眠れない、気持ちが落ち着かないときは誰かに相談しましょう

誰かに相談することは悪いことではありません。

〇たまには、テレビやインターネット、ラジオなどから離れる時間をつくることが大切です
必要な情報を掴むことは大事なことですが、感じている不安が膨らんでいく恐れもあります。

たまには、現実逃避する時間を作りましょう。

〇免疫力を高めるような生活を送りましょう
【バランスのよい食事】【質の良い睡眠】【適度な運動】は、からだの免疫力を高めます。自宅での運動習慣や生活リズムを整えましょう。

ストレスを感じたり、不安を感じることは、誰にでもあることです。

自分なりに楽しむ時間が増えていくと、こころとからだの調子を整います。

それでは、5月のスケジュールです。