お知らせ

『トンネリング』という言葉を知っていますか?

「トンネリング」とは、心理学などで使われる用語で、トンネルの中にいると外界が見えなくなるように、何かに集中しているために、他のことに意識が回らなくなっている状態をいいます。

「トンネリング状態」は、一つの物事に対する集中力は高まっているが、裏を返せば、その他のことには注意散漫になっているということです。その視野の狭さによって、新たな問題を引き起こしたり、効率の低下につながったりする可能性があります。

もし、あなたが「仕事や人間関係など」で「トンネリング状態」にあるなら、深呼吸をしたり、視座を変えたり、本音を吐き出したりして、「心のゆとり」を手に入れて下さい。

それでは、3月のスケジュールです。